デジカメ事情、その後

デジカメ事情

3年前に、歴代のデジタルカメラについてアップしたことがありましたが、その中で紹介したカメラの内、古すぎるものと故障したもの3台をこのたび処分しました。

詳しくは<こちら

で、この3年間で変わった私のカメラ事情を今回は振り返ります。


旧ブログのバックアップを削除

 ブログシステムの移行に伴うデータの引っ越し時に、バックアップを別URLに取っていましたが削除しました。

ブログの引っ越し

ブログの移築により、不具合を調整中。
画像リンクが途切れたりします。お気になさらずに!

今回の確定申告

今年も例年と変わらず、ギリギリになって確定申告をしています。

3年前から、国税庁のホームページ「確定申告書等作成コーナー」で、収支決算書と申告書を作ってます。

e-TAXまでやってしまうと、控除もあるらしいんだけど、初期の手続きがめんどくさくてね。

旧式機械の再利用推奨…のつもりが!

在宅で仕事をしていると、FAXやプリンターは欠かせません。

最近では、クライアントにFAXをPDFデータとして、eメールにして送る複合機の導入が進んでいるためか、メールで貰う事が増えました。

PDFとは言っても画像なので、受信側でプリントアウトして原稿として使います。



で、モニタを見ながら作業が出来ない訳ではないけれど、レ印などのチェックができないんで、必要なものはプリントしています(情報セキュリティのため、裏紙利用は出来ずみんなゴミ)。

※できるだけ必要最小限のものや、1枚の紙に複数ページを縮小出力等で節約していますが、時間がないと全部出力です。



現在はインクジェットorレーザープリンターを使ってますが、なんか消耗品のランニングコストを考えると…心が痛みます。

FAXのロール紙だったら?

特に一定期間の保存が必要な原稿ならともかく、すぐ捨てる原稿…。

「普通紙」+「インク」>「感熱紙」なのは確かなのに…。



ISDNで2回線使っていたときは、自分で自分の別の番号にかける…という裏技で出力出来ましたが(電話料金がかかる+あの頃は原稿枚数が大量じゃなかったので実用はしてなかった)、光電話では2回線あっても、この技は使えなくなってます。



ということで、FAXのロール紙をどうにかプリンタ用紙として使うすべは無いか調べてみました。





まずは、ペンタックスのモバイルプリンター

「世界最小最軽量」には心ひかれます。

ただ問題は、Macで使えないのとプライス。ネットでの平均価格¥47,044は微妙〜。どうしても必要なものではないだけに、私だけの利用では元が取れるまでに数年はかかる。



次にFAXプリンター

部屋の片隅に、眠っているロール紙FAXがあるから、コレを再利用できたら…と夢は広がります。

で、私に電気の知識がないので詳しい人に聞いてみたら、ザウルスのように軽量のものならともかく、普通のPCの電圧では、最悪逆流してクラッシュするかもしれないから止めた方が良いとの事。よよよ。

代わりに擬似電話交換機を教えてもらいましたが、

ケース組み込み(電源付き)完成品になると、ちと高い。



そうこう考えて、とりあえず試しと、同居親名義の別回線の電話にFAXを繋ぎ、PCからFAXしてみました。



紛失…

泣きそうです。

前に購入した、ケータイアクセサリ一式を紛失しました。

ポーチのファスナーが全開になっており、気がついた時には空っぽ。

明らかに出先で無くしてます。

トータル21,000円相当。

+microSDカード用のアダプターも紛失。



心当たりの飲食店や書店など、電話しまくったけど、みんな冷たい…。

(でもマクドナルドの人は親切に対応してくれたわね)



あー、買い直しかなぁ。

いや〜ん。

ケータイアクセサリの追加購入

以前購入した、ケータイカメラのアクセサリーのラインナップに新しいレンズが追加されていました。メーカーでは直接販売していないので、前に買った時は、サイト内で紹介されているネットショップで購入したんだけど、新商品はいつまでもラインナップに追加されておらず…。

でも、別の紹介サイト(セブンドリームドットコム)でやっと発見!

早速購入手続きをしました。

普段、通販をすると、たいてい自宅に居座っている父親が受取人になってくれるんですが、今回は近所のセブンイレブンに出向けば良いので助かります。



で、今回購入はトダ精光のケータイ用魚眼レンズ。

前に購入した、広角と望遠もなかなか面白く使えていますので、届くのが待ち遠しいです♪

日常雑記を削除

今まで、特に書くこともなかったので、日常雑記を別のブログと共用してましたが、思い切って削除しました。

今後は、こっちのブログは、自分の職業に関連した内容を中心にしていきます。

デジカメ買わずにケータイ買って…その2

濡れ手に粟で手に入れたデジカメを破壊して、はや10日…。

私のデジタルカメラ歴の記録を辿ってみました。


デジカメ買わずにケータイ買って…その1

とある事情があり、水曜日にケータイを買い替えました。

(↑理由は前回更新の通り…)



で、購入するにあたり、2日間程ネットで調べまくり(仕事の待ち時間長くて…)。

そもそもケータイカメラに多くのものを期待してはダメなのはわかっているけれど、どこまでデジカメに近いものがあるのか…と検索エンジンにいろいろキーワードを入れて探していたら、面白いアクセサリーを発見!



ケータイカメラに着脱できる、ワイドコン、望遠、超広角、マクロの各レンズ。

おもしろレンズ



……おもしろい、かも?



画質に過度の期待はできないけれど、普通のカメラ対応だと、買うとけっこうな金額になるのに、これだと全部買っても1万円弱!(送料別)



私の心は決まった!

新しく購入するケータイは、このレンズが使える+希望機能+予算(新機種はムリ!)で、機種もほぼ限定されてきました!!!



早速、まずはレンズを通販サイトで購入手続きし、その日の夕方に仕事先近所のコジマ電気に寄って、狙いの機種をリサーチしにいったところ…、なんと最有力候補が「新規 0円、乗換え 0円、買増し 0円」になっているでなないですか!買いっじゃなくて、貰いっ!!

FOMA F903iです。ワンセグでないのが唯一の心残り…かな。



で、金曜の仕事帰り、自宅に届いたレンズが上記写真です。磁石でケータイのレンズに簡単に着脱できます。想像以上の使い勝手◎



とりあえず、ケータイカメラそのものの画質や、レンズ装着後の変化など、いろいろ試してみたいと思っています。

(まぁ現時点でも、画質は圧倒的にデジカメには負けてますけどね)

| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

iPod touch

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM