PHPへの移行でぐったり

とあるクライアントのサイトの一部を除き、html書類からPHPに変更しました。

といっても、難しいことをした訳ではなく、ページをテーブルタグでフレーム状に分け、ヘッドとメニューを埋め込んだだけの簡単リニューアルです。トップページもPHPで直したかったんだけど、お客様の希望により現状のフレームをそのままにすることに。

他、CGIのページも私のスキルでは難しいので、現状維持。



直す書類は30ページ以上あったので、試しに少しだけ隠しページでテストし、作業確認後に問題がなければ、他のページも直していき、全部終わった所で一斉に入れ替えるというスケジュールで動いていました。



なのに、いろいろテストが終わって、ようやく他のページも…と手をつけ始めた矢先、サイト自体の内容に大幅変更が!しかも至急で!!

HTML版だけでも先に直さなければならなくなりました。でも、HTML版とPHP版の両方を直していくというのはリスクが高く…意を決し、その夜内に全部PHPに差し替えることにしました。(お客様には事後承諾…)



ソースの直しなんて別にたいした時間はかからないんだけど(テキスト編集ソフトで一括変換♪)、サイトマップの再構築に伴うリンク先の変更や、CSSの直し等がポコポコ出てきて、結局一晩中かかりました。徹夜です。もとろん、サイト自体に入った直しにも時間がかかりました。



で、とりあえずアップして今日で5日弱。大きなエラー等見つからないといいんだけどなぁ…。



↓ちなみにHTMLをPHP化するにあたって参考にさせて頂いたサイトはコチラ

パソコン屋 Blog「WebでのPHP活用のはじめの一歩」

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

iPod touch

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM